日別アーカイブ: 2015年2月7日

市民が「考えて・支えて・創る・外出支援」公開シンポジュウム

sinnpojyuumu

標記のシンポジュウムは、倉敷市の平成26年度市民企画提案採択事業で主催は、特定非営利活動法人 かめかめ福祉移送です。本日13:30から倉敷市玉島市民交流センターで開かれます。

いま、地域の市民の足、公共交通のバス路線の廃止等により、交通空白の地域が拡大しています。そのため生活交通や福祉交通ができない、移動弱者や移動困難者が増加しています。このシンポジュウムは「誰でもいつでもどこへでも」移動できるしくみつくりについて考えあう公開シンポです。私は「安心・安全な地域医療をすすめる会」の世話人として参加します。