日別アーカイブ: 2016年9月28日

燃費不正を重ねた三菱自動車40台の購入費 共産党以外は賛成

三菱自動車の燃費不正問題のため経営が悪化した、地場関連企業を支援するため、三菱自動車(軽)40台を倉敷市が公用車として購入する費用4900万円はどう考えても認めるわけにはいきません。

今、倉敷市がしなければならないことは、三菱自動車の不正行為がどんなに地域経済を疲弊させているのか認識させることであり、経営に苦しむ関連企業や下請け業者、その従業員の救済などの保証は三菱自動社にさせるべく同社を指導することにあります。市長の言う事なんでも賛成の倉敷市議会には、市民目線が通用しないのですか。残念でなりません。