月別アーカイブ: 2016年10月

<県知事選終盤戦>植本かんじさん最後の玉島入り

 

middle_147688668211

新潟知事選挙では、野党と市民の統一候補が、政府・与党の激しい攻撃を跳ね返して勝利しました。これは安倍暴走政治に痛打を与え、日本の政治の前途に大きな希望をもたらす歴史的結果であり、共闘の前進に日本共産党は大きな役割を果たしました。

10月6日から始まった岡山知事選挙いよいよ23日が投票日です。安倍政権ノーの声を植本かんじさんにお寄せください。


今日は倉敷地区の平和を語るつどいに

005

私の「岡山空襲」語り部活動は、皆様からリクエストいただき順調です。きょうは倉敷地区の「平和を語るつどい」に出席します。

安倍首相は、「自衛隊を国防軍に・・」などと自民党改憲草案をベースに憲法を変えようとしています。日本共産党は憲法全条項をを守ることを党の綱領に明記し、平和と民主主義のため頑張っています。ふたたび戦争の時代が来ることのないよう、みんなで語り合いましょう。

 


3つのチェンジで県民の願いに寄りそう県政へ

%e3%81%9b%e3%81%84%e3%81%95%e3%81%8f

共産党が推薦する県民の会の候補者植本かんじさんは、「3つのチェンジを訴えて頑張っています。

今の県政は、パホーマンス優先で目立つ政策はやるが、県民が真に願っていることには応えていません。国の政治があまりにもひどい時だけに、県民の願いに寄りそう県政の実現をいつにもまして強く望みます。