[5月度自分史教室] 私の発表作品

かしわだい

(玉島柏台にて)

倉敷自分史教室は、毎月第二木曜日13:30から倉敷公民館で開かれています。今月は私の発表月でした。作品は「私の好きな美術館~碌山美術館~」です。ご紹介します。ご批評いただければ幸いです。

[5月度自分史教室] 私の発表作品」への2件のフィードバック

  1. 鬼藤千春の小説・短歌

    自分史教室のエッセイを拝読しました。このエッセイはとても優れているように思います。文章が簡潔でゆるみがなく、引き締まっているように思います。これだけの紙幅のなかで、テーマがはっきりしていて、つらぬかれています。
     また、扱っている題材がいいですね。碌山は非常にすぐれた彫刻家で、わたしも20代に「女」に接して心をゆさぶられました。その他の彫刻も存在感があって、近代彫刻を切り拓いた人の作品群ですね。
     わたしも何度この美術館を訪ねようと思ったか分かりません。行けるかどうか分かりませんが、その希望を胸に抱いて生きてゆきたいものです。
     これからも、大本さんのエッセイを楽しみにしています。  千春

    1. 大本芳子 投稿作成者

      鬼藤千春さま
       うれしいコメントをいただきありがとうございます。元気が出ます。これからもよろしくご指導ください。

コメントは停止中です。