納得がいかない倉敷市28年度補正予算[ケーブル損傷事故賠償金」

聞くところによりますと、倉敷市立連島西浦幼稚園に埋設されている地中ケーブルを、業者が工事中に損傷したという事で、その賠償金7533万円を倉敷市が全額負担するという事ですが、なぜそうなるのかよく分かりません。

私は、この事故賠償金について疑問があります。業者に責任はないのかということです。市によりますと、「工事発注時、敷地内に埋設されている地中ケーブルについて業者にその確認指示をしていなかった」と市はあっさり市の非を認めています。

たとえ市側の指示がなかったとしても、地下埋設物等を確認するのが、工事施工にあたっての業者の常識ではないのかそう思えてなりません。賠償金7533万円は大金です。市民の血税です。