入学準備金の入学前支給を

入学準備金は、経済的に困っている家庭の小中学生が受けている就学援助の一つで、新小と新中が対象です。この入学準備金(新入学学用品費)について、これまでは多くの自治体で、入学後の7月ごろになって支給されていますが、これを前倒しして支給する自治体が増えてきました。「しんぶん赤旗」の調査では、現在100を超す自治体がすでに実施あるいはその予定とのこと。

私が市議在任中、新婦人や生健会の方たちと何度か教育委員会に働きかけてきましたが、残念ながら倉敷市はいまだこれが実現していません。是非この運動にも取り組んでいただきたいと思います。